1. 海外旅行保険比較サイト i保険
  2.  > 海外旅行保険のお役立ち情報
  3.  > 世界の医療事情:フランス⁄パリ

世界の医療事情

フランス/パリ都市情報

Paris

・パリ市内で日本人旅行者が睡眠薬入りのアイスクリームやチョコ
  レートを食べさせられて荷物を略奪される、ビールを飲まされ性
  的暴行を受ける被害が発生。主要駅構内や観光地でのスリ、歩
  行中のオートバイによる背後からのひったくりにも注意が必要
  です。
・私服警察官を名乗る複数人が旅行者に近づき、麻薬捜査など
  を理由に所持品検査を行うとし、パスポートや財布の提示を
  求めた上で所持金の一部を盗む事件も発生しています。私
  服警察官が本物かどうか疑わしい場合には、身分証明書の
  提示を求め、可能ならそれが真正か最寄りの警察署で確認
  を求めましょう。
・国外から持ち込まれる輸入感染症のB型肝炎、破傷風、
  細菌性髄膜炎などが流行する場合もあります。

フランス/パリ医療情報

救急車
(電話番号・電話料金等)
TEL:SAMU:15
薬の入手方法 医師の処方箋が必要(痛み止めなど薬によっては処方箋なしで購入可)
外来
初診料法
胃腸炎
公立病院 約3,600円~約4,100円
私立病院 約21,200円~約24,500円
病院の部屋代
(1日あたり)
(薬代、X線代、検査費は
含まれない)
公立病院 個室:  約195,600円
セミ個室:  設備なし
一般病棟:  約179,300円
I.C.U./C.C.U.:  約363,500円
私立病院 個室:  約130,400円
セミ個室:  設備なし
一般病棟:  約81,500円
I.C.U./C.C.U.:  約537,900円
入院保証 公立病院 必要(病院により異なる)
私立病院 必要(80%を許可する)
手術費   虫垂炎 アキレス腱断裂
公立病院 約684,700円 約896,600円
私立病院 約1,059,600円 約1,222,600円
入院期間(平均) 3日 4日
当地から
日本への移送費
ストレッチャー使用、定期便利用の場合  :  約3,912,300円
付き添いの医師費用                           :  約309,700円
備考
● SAMUは消防救急隊のことである。
● 私立病院における病院の部屋代は純粋に部屋代のみ。入院した場合は検査費用、薬代、医師報酬、その他治療に必要なすべての費用が加算される。一方、公立病院の場合は、1,200ユーロ/1日の中にこれらの費用が含まれている。公立病院の場合、個室と一般病棟に金額の差はあまりない。

資料請求はこちら

AIU保険 ジェイアイ傷害火災 三井住友海上 東京海上日動 損保ジャパン日本興亜 あいおいニッセイ同和損保 エイチ・エス損保 富士火災 ゼネラリ保険