1. 海外旅行保険比較サイト i保険
  2.  > 保険会社から選ぶ
  3.  > あいおいニッセイ同和損保:海外旅行保険(92日まで)

あいおいニッセイ同和損保の海外旅行保険

あいおいニッセイ同和損保 海外旅行保険(92日まで)の特長

Point1:インターネット専用eとらべるの特長

インターネット専用の海外旅行保険「eとらべる」 特定手続用海外旅行保険インターネット専用eとらべる海外旅行保険

インターネット上で24時間いつでも簡単・便利にお申込みいただけます。
ご契約と同時にパソコン画面上に「契約確認書」を表示。
プリントアウト・パソコンへの保存が可能なのでご出発直前のお申込みでもOK。
保険料はクレジットカード払いです。 【ご注意】出発日当日のお申込みはご自宅出発前、23:30までとさせていただきます。

旅行先別、1日刻みのきめ細かな保険料!

旅行目的や保険期間の条件を細分化、経済的な保険料を実現。

旅行期間92日までの方限定のお得なインターネット専用海外旅行保険です。書面でお申込いただくよりも、保険料がお得!
(あいおいニッセイ同和損保書面申込の海外旅行保険との比較です。) ※

旅行先別の保険料

旅行の行き先によって保険料が変わる、「アジア」「北米・ヨーロッパ・オセアニア」「アフリカ・中南米」の3区分。

1日刻みの保険料

旅行日数に合わせて保険期間区分を1日刻みに細分化。(最大92日まで)
*通算保険期間が92日を超える保険期間の延長はできません。

※ご旅行される地域、保険期間などにより保険料や割引率は異なり、書面でお申込みいただく当社「海外旅行保険」よりも、保険料が高くなる場合もあります。

繰り返しご加入いただく方は、リピーター割引適用!

2回目のご契約から5%OFF!

何度も海外へ行かれる方は「eとらべる」のリピーター割引がお得で便利です。
氏名、生年月日、電話番号を入力することで二度目以降、ご契約者の住所・電話番号などの情報入力が省略できます。

【ご注意】以下の条件を全て満たす場合に適用されます。
  • ・過去にあいおいニッセイ同和損保のeとらべる(特定手続用海外旅行保険)にインターネットで契約され、かつ取消されていないこと。
  • ・ご契約の満期日(解約の場合は解約日)が今回の申込日から過去2年以内であること。
  • ・前回および今回の契約の保険契約者と被保険者(旅行される方)本人が、全て同じ方であること。

ペーパーレスで利便性UP!

旅行当日でもお申込可能!

インターネット契約限定で、完全ペーパーレスによる利便性の高い契約手続を実現。

※保険証券は原則発行されません。【ご注意】出発日当日のお申込みはご自宅出発前、23:30までとさせていただきます。

インターネット上でご契約内容を確認できます!

安心の特約

充実の補償で海外でのトラブルをカバーします。

弁護士費用等補償特約

責任期間中の偶然な事故により被害を被った被保険者が法律上の損害賠償請求を行い、損害賠償請求費用を負担することによって損害を被った場合

・損害賠償請求費用保険金・・・1回の被害事故につき、100万円が限度となります。

・法律相談費用保険金・・・1回の被害事故につき、10万円が限度となります。

緊急歯科治療費用補償特約

責任期間中に生じた歯科疾病症状の急激な発症・悪化により責任期間中に歯科医師による緊急歯科治療を開始し、被保険者がその費用を負担した場合。負担した費用の額の50%をお支払いします。

※治療・救援費用保険金額を限度とし、被保険者が負担した費用のうち社会通念上妥当な金額をいいます。

※対象となる費用は、治療を開始した日からその日を含めて7日以内に要した費用に限ります。また、義歯や歯科矯正装置については該当しません。

テロ等対応費用補償特約

テロ等により最終目的地への到着が遅延したため、被保険者が費用の負担を余儀なくされた場合、交通費・宿泊施設の客室料・国際電話の通話料(保険期間を通じ10万円限度)をお支払いします。

ペット預入延長費用補償特約

最終目的地への到着が遅れたことによりペットの預入延長費用を負担した場合(日額5,000円×帰国遅延日数<7日間>限度)にお支払いします。

※対象となるペットは、被保険者個人の家庭において、愛がん動物または伴侶動物として飼養している犬またはねこに限ります。

ページの先頭へ

Point2:安心の4つのサービス

旅行先で突然のアクシデントに見舞われてしまった場合に、安心のサービスで、お客さまの快適なご旅行をサポートします。

AD海外あんしんダイヤル

海外旅行先でケガ・病気、盗難などのアクシデントにあった場合の補償の
内容のご照会、保険金請求のご相談を24時間・年中無休・日本語で、お受けします。

1.相談・紹介サービス

保険事故のご報告や、最寄りの病院・日本語が通じる病院を知りたいときなどに、ご連絡ください。
また、保険事故にあわれたお客さまをサポートする現地アシスタンス会社・クレームエージェント(事故処理会社)のご紹介も行います。

2.キャッシュレス・メディカルサービス

海外旅行中にケガや病気のため病院で治療が必要な場合に、ご連絡いただくことで、お客さまご自身で治療費を負担することなく治療を受けられる病院を手配するサービスです。治療費は保険金としてあいおいニッセイ同和損保から病院へ直接お支払いします。

(注)病院によってはご利用いただけない場合がございます。また、保険証券等をお持ちでない場合や保険金をお支払いできない主な場合などサービスをご利用いただけないことがございます。

3.緊急医療アシスタンスサービス

海外旅行先でのケガ、病気によって、病院や日本への緊急移送が必要なときなどに、お電話にて24時間・年中無休・日本語で、対応いたします。

4.携行品リペア・サービス

「携行品損害補償特約」をセットされたお客さまの海外旅行中に保険事故で破損したお客さまのスーツケースの修理に際し、修理代金をあいおいニッセイ同和損保が保険金として修理業者へ直接お支払いすることで、お客さまは修理代金の立替えが不要となります。
スーツケースの引取りから修理、納品までをあいおいニッセイ同和損保の指定修理業者が行うサービスです。

(注)帰国後に日本国内でご利用いただくサービスです。海外滞在中など旅行中にはご利用いただくことができません。

ご利用上のご注意(AD海外あんしんダイヤル)
  • ・ 日本センターへ日本国内からおかけになる場合には「0120-853024」(無料ダイヤル※)となります。
    ※無料ダイヤルにつながらない場合は、「018-888-9535」へおかけください(この場合の通話料はお客さま負担となりますのでご了承ください)。
  • ・ ご契約内容に基づき保険金お支払いの対象とならないケガ、病気、事故に該当する場合は、サービスの対象とはなりません。
  • ・ サービスに伴って発生した治療費・移送費等の実費がご契約の保険金額を超過する場合には、その超過部分(アシスタンス会社の手数料を含みます)については、お客さまのご負担となります。保険金お支払いの対象とならない実費・手数料をお客さまからアシスタンス会社にお支払いいただいたうえで、はじめてサービスを提供させていただきます。あらかじめご了承ください。
  • ・ サービス提供後に保険金お支払いの対象とならないことが判明した場合は、一切の費用はお客さまのご負担となります。サービス提供の途中で判明した場合は、お客さまからアシスタンス会社に見込み額・手数料をお支払いいただいたうえでサービスを続けさせていただきます。
  • ・ 一部地域では、サービスの提供ができない場合やサービス開始までにお時間がかかる場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • ・ サービスの内容は、予告なく変更・終了する場合がございますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ

Point3:充実の補償内容

楽しい海外旅行。でもケガや病気、盗難にあったら…と不安が残るものです。さまざまなリスクを幅広くカバーする補償とサービスで、安心のご旅行に出発しませんか?

傷害死亡

● 旅行中のケガにより、死亡された場合 等

傷害後遺障害

● 旅行中のケガにより、後遺障害が発生した場合 等

疾病死亡

● 旅行中に病気で死亡された場合 等
● 旅行中に感染したマラリアで、帰国後30日以内に死亡された場合 等

治療・救援費用/疾病に関する応急治療・救援費用/緊急歯科治療費用

傷害治療費用 ● 旅行中の交通事故で医師の治療をうけ、治療費などがかかった場合 等

疾病治療費用 ● 旅行中に腹痛で医師の治療をうけ、治療費がかかった場合 等

緊急歯科治療費用 ● 旅行中に急に歯が痛みだし、医師に応急処置をしてもらった場合 等

救援者費用等 ● 旅行中にケガ・病気により継続して3日以上入院し、親族が現地にかけつけ交通費、宿泊費がかかった場合 等

賠償責任危険

● 旅行中にホテルの備品をこわしてしまった場合
● 旅行中に他人にケガをさせてしまった場合 等
(注)上記事例でも法律上の損害賠償責任が発生しない場合等、事故状況により、保険金をお支払いできないことがありますので
   ご注意ください。

携行品損害

● 旅行中にバッグなどを盗まれた場合 等
(注)携行品損害の保険金額が30万円を超えるご契約の場合は、盗難および航空会社等寄託手荷物不着による
   損害については、30万円を保険期間中の限度とします。

テロ等対応費用

● 旅行中にテロが発生して、帰国のため搭乗予定であった航空機が欠航となり、交通費、宿泊費等が
  かかった場合 等

弁護士費用等補償

● 旅行中に被害事故にあい、帰国後、その被害事故について弁護士に損害賠償請求を依頼した場合 等

ペット預入延長費用

● 搭乗予定の帰国便が遅れ、ペットを預けていた施設への、ペット預け入れ期間を延長した場合 等
(注)ペットとは愛がん動物または伴侶動物として飼養している犬またはねこをいいます。

    傷害死亡と傷害後遺障害以外は、被保険者またはそのご家族が契約されている他の保険契約等(異なる保険種類の特約や引受保険会社以外の保険契約または共済契約を含みます。)により、既に被保険者について同種の補償がある場合、補償が重複し、保険料が無駄になることがあります。補償が重複すると、特約の対象となる事故について、どちらの保険契約からでも補償されますが、いずれか一方の保険契約からは保険金が支払われない場合があります。補償内容の差異や保険金額等を確認し、特約の要否を判断のうえ、ご契約ください。
  • (注)複数あるご契約のうち、これらの補償が1つのご契約のみにセットされている場合、契約を解約したとき等は、補償がなくなることがありますのでご注意ください。

このサイトは概要を説明したものです。ご契約にあたっては必ずあいおいニッセイ同和損保の海外旅行保険パンフレットおよび
「重要事項のご説明 契約概要のご説明・注意喚起情報のご説明」をご覧ください。
2016年9月 B16-102419