1. 海外旅行保険比較サイト i保険
  2.  > 保険会社から選ぶ
  3.  > ゼネラリ保険会社:一般渡航用保険(商用・留学・ワーホリ等)

ゼネラリの一般渡航用保険(商用・留学・ワーホリ等)

ゼネラリ保険の一般渡航用保険(商用・留学・ワーホリ等)の特長

Point1:補償内容

  • 一般渡航用保険
  • 保険料表

海外旅行でケガや病気、盗難等にあったら…せっかくの旅行も台なしです。
こうしたリスクを幅広くカバーする補償とサービスで、安心の旅行に出かけませんか?

ケガまたは病気に関する補償

  • CASE1

    傷害死亡保険金支払特約

    交通事故にあい、旅行先で死亡

  • CASE2

    傷害後遺障害保険金支払特約

    現地でスキー中に骨折し、帰国後も後遺障害が残った

  • CASE3

    疾病治療費用補償特約

    発熱のため医師の治療を受け治療費がかかった

  • CASE4

    傷害治療費用補償特約

    ホテルの玄関で転び現地にて治療を受け治療費がかかった

  • CASE5

    疾病死亡保険金支払特約

    旅行中に病気で死亡

さらにセットでパワフルガード!

  • CASE6

    賠償責任危険補償特約

    ホテルのパソコンを誤って落とし壊した

  • CASE7

    携行品損害補償特約

    カメラを盗まれた

  • CASE8

    救援者費用等補償特約

    ケガや病気で入院し家族が日本からかけつけ、飛行機代、宿泊代がかかった

  • CASE9

    戦争危険等免責に関する一部修正特約

    テロ事件に遭遇しケガをしてしまった

  • CASE10

    緊急一時帰国費用補償特約

    留学中に日本にいる親族が危篤状態になった、死亡したことにより、一時帰国費用がかかった

ご契約にあたっては、必ず「重要事項のご説明」をご覧ください。

ページの先頭へ

Point2:保険料

イタリア留学生のプランは通常保険料より約10%OFF!※1お得なオリジナルプランもご用意!

一般渡航(商用・留学・ワーホリ等)(パーソナルプラン)の保険料例

[おひとり][期間:1年] 11 G4
補償内容 保険金額
傷害死亡 1,000万円 500万円
傷害後遺障害 1,000万円 500万円
治療・救援費用 1,000万円 500万円
疾病死亡 1,000万円 -
賠償責任 5,000万円 -
携行品 30万円 -
航空機寄託手荷物 10万円 -
保険料 142,230 110,700

イタリア留学生専用(イタリア留学生プラン)の保険料例

[おひとり][期間:1年] S1 G14
補償内容 保険金額
傷害死亡 1,000万円 500万円
傷害後遺障害 1,000万円 500万円
治療・救援費用 1,000万円 500万円
疾病死亡 1,000万円 -
賠償責任 5,000万円 -
携行品 30万円 -
航空機寄託手荷物 10万円 -
保険料 128,020 99,640
※1 イタリア留学生プラン加入条件
渡航の目的がイタリアへの留学の場合は「イタリア留学生プラン」にご加入いただけます。
  • ・渡航目的を確認するため、入学許可または入国ビザの提出が必要となります。
  • ・ご加入の年齢、保険期間によって、保険金額を制限させていただく場合があります。
詳しくは「海外旅行傷害保険ハンドブック」をご用意しております。ご不明な点等がある場合には、取扱代理店または、弊社までお問い合わせください。

ページの先頭へ

Point3:安心サービス

  • 日本語救急サービス

    日本エマージェンシーアシスタンス社を通じ、世界12拠点に直営のアシスタンスセンターを設置し日本語による救急サービスをご提供しております。
    年中無休、24時間体制でご連絡を受け付け、医師の紹介・手配などを含めた万全のサービスをお届けします。

  • キャッシュレス・サービス

    日本エマージェンシーアシスタンスが世界各地でキャッシュレスで治療が受けられる病院をご紹介します(国、地域によってはご紹介できない場合があります)。

  • 賠償事故サービス

    誤って他人にケガをさせたり、買い物中に高価な商品を壊してしまった場合など、海外で賠償責任を負ったときには、弁護士および通訳をご紹介します。
    お客様が被害者になった場合でも、相手との交渉のために弁護士をご紹介します。
    ただし、弁護士費用について保険金をお支払いするのは、お客様が加害者になった場合のみですのでご注意ください。

  • 救急サービスネットワーク

    ・世界12拠点に直営のアシスタンスセンターを設置

    ・世界128カ国に24時間対応の提携アシスタンスセンター

資料請求はこちら