世界の医療事情世界の医療事情

トルコ/イスタンブール情報

Istanbul

殺人や強盗等の凶悪犯が極めて高い犯罪率となっています。許可があれば銃器の携行を認められており、一般市民であっても銃器を携行している人がいます。強盗犯が銃器を所持している可能性もあるので、抵抗するとかえって危険です。イスタンブール市内において、最も犯罪件数の多いものがスリ、置き引きです。観光中やホテルのチェックイン・チェックアウト時等、注意が必要です。

夏季は食中毒に注意が必要です。水道水の飲料(氷も含む)は避け、栓の開いていない市販のミネラルウォーターの利用をおすすめします。

生野菜は高級レストラン以外では口にしない方が無難です。なお、客の少ないレストランでは古い食材を使ってる可能性もありますので注意が必要です。

マダニによって媒介されるクリミア・コンゴ出血熱による死亡者が増えています。マダニの活動が活発となる春から初夏にかけて黒海沿岸地域では注意が必要です。

istanbul

トルコ/イスタンブール医療事情

救急車
(電話番号・電話料金等)
TEL:112 公共
TEL:212-444-4505 International SOS Ambulance(民間救急車手配専門会社)
TEL:212-444-1212 Medline ambo(民間医療サービス)
薬の入手方法 医師の処方箋が必要(解熱剤、鎮痛剤、抗生物質、ビタミンなど、薬によっては処方箋なしで購入可)
病院の部屋代
(1日あたり)
(薬代、X線代、検査費は含まれない)

公立病院

個室
約6,900円
セミ個室
約3,500円
一般病棟
-
I.C.U./C.C.U.
約5,000円~約14,900円

私立病院

個室
約7,900円
セミ個室
約5,000円
一般病棟
-
I.C.U./C.C.U.
約24,800円~約49,600円
入院保証
公立病院
必要(最初の検査で約4,000円~6,000円の支払いを依頼する公立病院もある
私立病院
必要 約9,900円~約247,800円(病院、症状、治療内容による)
手術費
虫垂炎
公立病院 入院期間(平均)
約106,500円 2日~3日
私立病院 入院期間(平均)
約421,200円~約510,400円 2日~3日
アキレス腱断裂
公立病院 入院期間(平均)
約106,500円 2日~3日
私立病院 入院期間(平均)
約341,900円~約446,000円 2日~3日
外来初診料法
胃腸炎
公立病院
約4,500円
私立病院
約7,900円
当地から日本への移送費 約1,436,200円~約1,555,900円
(ストレッチャー使用、定期便利用、付き添い医師1名、看護師1名)
備考
  • 移送費は利用する航空会社および、時期により異なる。
  • 全費用が、地域や病院の質によって異なるが、一般的に私立病院の費用は年々増加している。
  • 公立病院のほとんどが個室を持たない。私立病院は通常、患者を一般病棟に入れない。
  • International SOS Ambulanceは通常、トルコ語で英語は通じにくいので注意。
  • Medline amboとは「Medline Health Services」とも呼ばれる民間医療サービス組織。北米シアトルの救急医療サービスをベースに、トルコ各地にセンターを配置し24時間対応で救急車や医師の手配を行っている。

<東京海上日動 世界の医療と安全2014年 より>

海外旅行保険・留学保険
ワーホリ保険・駐在保険

人気11を徹底比較!

渡航日数と渡航先を選んで
ご希望のプランをカンタン検索!

今すぐ保険料を知りたい方

保険料一括比較

  •  ~ 

海外旅行保険の選び方