世界の医療事情世界の医療事情

フランス/パリ都市情報

Paris

2011年1年間における日本人の強盗・窃盗の犯罪被害件数は約709件となり、1日に2件近い割合で被害に遭っていることになります。パリのメトロ(地下鉄)やルーヴル美術館、オルセー美術館、ヴェルサイユ宮殿、ノートルダム寺院、クリニャンクールの「のみの市」等の観光地において、観光客のスリ被害が多発しています。シャルル・ド・ゴール空港からパリ市内へ向かう高速道路上ではタクシー(または自家用車)に乗車中、渋滞で減速もしくは停車した際に車の窓ガラスを割られバイク(または徒歩)で近づいた犯人にハンドバックやカバンを強引にひったくられる強盗被害も発生しています。

パリの水道水は石灰分が多く含まれていますが、飲料水としての使用は問題ありません。ただし、一般的に日本人は市販のミネラルウォーターを飲用しています。

paris

フランス/パリ医療情報

救急車
(電話番号・電話料金等)
TEL:15 SAMU(フランスの緊急医療援助体制)
薬の入手方法 医師の処方箋が必要(薬によっては処方箋なしで購入可)
病院の部屋代
(1日あたり)
(薬代、X線代、検査費は含まれない)

公立病院

個室
病院による
セミ個室
病院による
一般病棟
約81,300円
I.C.U./C.C.U.
約263,600円

私立病院

個室
約143,100円
セミ個室
-
一般病棟
-
I.C.U./C.C.U.
約263,600円
入院保証
公立病院
不要
私立病院
不要(病院により金額は異なる)
手術費
虫垂炎
公立病院 入院期間(平均)
約482,200円 3日
私立病院 入院期間(平均)
約586,300円 3日
アキレス腱断裂
公立病院 入院期間(平均)
約803,700円 5日
私立病院 入院期間(平均)
約977,100円 5日
外来初診料法
胃腸炎
公立病院
約2,300円
私立病院
約14,900円
当地から日本への移送費 約3,230,500円
(ストレッチャー使用、定期便利用、付き添い医師1名、看護師1名)
備考
  • 移送費は利用する航空会社および、時期により異なる。
  • SAMUとは、Service d'Aide Medicale Urgenteの略で、政府承認の緊急医療、緊急医療扶助サービスのこと。フランス全土においてサービスを展開している。
  • 私立病院は外来初診料や手術費に別途医師費用が加算される。

<東京海上日動 世界の医療と安全2014年 より>

海外旅行保険・留学保険
ワーホリ保険・駐在保険

人気11を徹底比較!

渡航日数と渡航先を選んで
ご希望のプランをカンタン検索!

今すぐ保険料を知りたい方

保険料一括比較

  •  ~ 

海外旅行保険の選び方