世界の医療事情世界の医療事情

オーストリア/ウィーン情報

Vienna

欧州の中では比較的良好な治安状況ですが、スリ、置き引きが多発しています。特に観光地や空港、駅、公共交通機関の車内、ホテルのフロント、レストラン、カフェ等での被害が多く、これらの場所や人混みの中を移動する場合は、鞄やポケットには必要最低限の現金のみを入れ、旅券や多額の現金、クレジットカードなどの貴重品は、シャツの下に直接身に着けるネックポーチ等に入れて携行する等、注意が必要です。

ダニを介したウイルス性脳炎に注意が必要です。過去にザルツブルグ近郊の農村地帯で、日本人旅行者がダニに刺され脳炎を発症し死亡した例もあります。

グロスグロックナー等においては、登山中の死亡事故が発生しています。事前に地元ガイド等のアドバイスを受け、所要の手続き(アルペン協会や山岳事務所への登山日程の提出等)を行うことが必要です。

vienna

オーストリア/ウィーン医療事情

救急車
(電話番号・電話料金等)
TEL:144 公共
薬の入手方法 医師の処方箋が必要(薬によっては処方箋なしで購入可)
病院の部屋代
(1日あたり)
(薬代、X線代、検査費は含まれない)

公立病院

個室
約54,500円~
セミ個室
約40,600円~
一般病棟
-
I.C.U./C.C.U.
-

私立病院

個室
約107,000円~
セミ個室
約98,100円~
一般病棟
約70,400円~
I.C.U./C.C.U.
-
入院保証
公立病院
必要(保険がない場合。金額は各病院の規定による)
私立病院
必要
手術費
虫垂炎
公立病院 入院期間(平均)
約76,300円 3日
私立病院 入院期間(平均)
約116,900円 3日
アキレス腱断裂
公立病院 入院期間(平均)
約76,300円 5日
私立病院 入院期間(平均)
約116,900円 5日
外来初診料法
胃腸炎
公立病院
約6,000円~
私立病院
約24,800円~
当地から日本への移送費 約2,071,200円~約3,964,000円
(ストレッチャー使用、定期便利用、付き添い医師1名、看護師1名)
備考
  • 移送費は利用する航空会社および、時期により異なる。

<東京海上日動 世界の医療と安全2014年 より>

海外旅行保険・留学保険
ワーホリ保険・駐在保険

人気11を徹底比較!

渡航日数と渡航先を選んで
ご希望のプランをカンタン検索!

今すぐ保険料を知りたい方

保険料一括比較

  •  ~ 

海外旅行保険の選び方