よくあるご質問(FAQ)よくあるご質問(FAQ)

駐在用の海外旅行保険に関するお申し込みや補償、保険金請求、支払い等についてのよくあるご質問をご紹介しております。

保険会社によって対応や補償内容等、異なる場合がありますので、詳細は「パンフレット」「契約概要」「注意喚起情報」「ご契約のしおり」等をご確認ください。

お申し込みについて

出発後でも海外旅行保険の申し込みはできますか。
できません。海外旅行保険はご出発前にお申し込みください。
ご出発後や旅行中途のお申し込みは受け付けておりません。
なお、ご本人がすでにご出発されている場合、日本にいる代理人経由でもご加入いただけません。
海外に居住するために渡航します。海外旅行保険に加入はできますか。
できません。海外旅行保険は、観光、留学、駐在などの目的をもって海外に渡航される方を対象としていますので、例えば次のような場合はご加入いただけません。
・国際結婚をし、海外に居住する場合。
・海外でグリーンカード、永住権を保持して居住する場合など。
保険期間はいつからいつまでを設定すればいいですか。
海外旅行の目的をもって自宅をご出発される日から自宅にご帰着される日までを保険期間とします。
出発の何日前から申し込みできますか。
郵送契約の場合、ご出発日の3ヶ月前であれば全社共ご加入いただけますが、ご出発日が3ヶ月以上先の場合はご加入いただけない保険会社もございますので詳細は弊社までお問い合わせください。
TEL:0120-207-207(9:15~18:00 日・祝除く)
また、オンライン契約をご希望の場合は「オンライン契約サービス比較」をご確認ください。
クレジットカードにセットされている保険が3ヶ月間あるので、3ヶ月後から保険開始となる申し込みはできますか。
できません。海外旅行保険は、海外旅行の目的をもってご自宅を出発する時を保険期間の始期日としてご契約いただきます。
カードの保険が終了した後の期間のみご加入いただくことはできません。
渡航期間の一部や、行き帰りの航空機搭乗中のみの加入はできますか。
できません。海外旅行の目的をもってご自宅を出発する時からご帰宅までの旅行行程を一括して補償する保険ですので、旅行行程の一部のみを契約することはできません。
保険期間は、渡航期間と同じ期間とし、必ず旅行出発前にご加入ください。
法人名義で契約は可能ですか。
はい、可能です。ただし、法人契約については郵送契約のみとなります。オンライン契約はご利用いただくことができません。
なお、ご加入時に法人印の押印が必要となります。
病気で投薬を受けています。申し込みはできますか。
年齢、現症・既往症、他の保険契約により保険金額を制限させていただく場合やお引受けをお断りする場合がございます。保険会社により引受け基準が異なりますので詳細は弊社までお問い合わせください。
TEL:0120-207-207(9:15~18:00 日・祝除く)
なお、既往症または持病による治療費用のお支払いはできません。
成田を深夜に出発する飛行機に乗るので現地に着くのは日付が変わった翌日になります。この場合、旅行出発日は現地に着いた日ですか。
「海外旅行の目的をもって日本の自宅をご出発されてから自宅にご帰着されるまで」を保険期間として設定していただくことが条件となりますので、日本のご自宅を出発する日を旅行出発日としてお申し込みください。
未成年の子供の契約をするにはどうすればよいですか。
未成年者は契約者となれませんので親権者を契約者としてお申し込みください。ただし、被保険者(保険の対象となる方)の年齢によって引受限度額が異なりますので、ご注意ください。
※以下の場合、傷害死亡保険金額・疾病死亡保険金額は他の同種の保険契約と合算して1,000万円が上限となります。
・出発日時点で被保険者(保険の対象となる方)が満15歳未満の場合。
・契約者と被保険者が異なる場合で被保険者の同意(署名)がない場合
(ただし、渡航目的が「留学」「ワーキングホリデー」の場合は3000万円を上限とさせていただきます)。
海外から研修生を受け入れるのですが、日本に滞在中の間、海外旅行保険に加入することができますか。
一部の保険会社でお引受けが可能です。
ただし、日本語が分かる方(日本在住のご親族や知人、企業)がご契約者となり、日本国内にてお手続きを行っていただく必要があります。
お引受け可能な保険会社及び保険期間等については弊社までお問い合わせください。
TEL:0120-207-207(9:15~18:00 日・祝除く)
ビザ申請のため、渡航先の言語で記載された保険加入証明書(付保証明書)が必要です。
発行は可能ですか。
英語・フランス語・ドイツ語・イタリア語・スペイン語の5ヶ国語であれば全社共可能です。(発行費用は無料)
※ポルトガル語・中国語・韓国語については一部の保険会社で発行が可能です。詳細は「駐在各社サービス比較」をご確認ください。
なお、付保証明書が必要な方は、その旨のご一筆を添え申込書とあわせてご返送ください。
付保証明書の発行には保険証券のお届けより2、3日余分に日数がかかりますのでご了承ください。
現地企業に採用され、就職することになりました。駐在保険に加入はできますか。
いいえ。駐在保険にご加入いただく場合は、日本国内の企業に在籍し、その企業から駐在を命じられた場合に限ります。海外現地企業に就職される場合にはご加入いただくことはできません。
ただし、永住目的ではなく、一定期間の間現地でお仕事をされる場合などは一般の海外旅行保険へご加入いただける保険会社もございます。詳細は弊社までお問い合わせください。
TEL:0120-207-207(9:15~18:00 日・祝除く)
現地の建設現場で働く予定ですが、海外旅行保険の加入はできますか。
渡航中に建設現場での作業、航空機操縦、金属加工などの危険な職務内容を伴う場合、保険金額を制限させていただく場合やお引受けをお断りする場合、または別途割増保険料をいただく場合があります。詳細は弊社までお問い合わせください。
TEL:0120-207-207(9:15~18:00 日・祝除く)
家族で海外赴任をすることになりました。どのように申し込めばいいですか。
ご家族さま全員の旅行行程が同一の場合、各社とも駐在帯同家族としてのお引受けが可能です。
各社ご契約方法は以下の通りです。
保険会社 プラン オプション 契約期間
AIG損保 ご家族皆様、各々個人プラン(駐在用) 駐在用特約セット可 保険期間1年まで※
ジェイアイ傷害火災 ご家族皆様、各々個人プラン(駐在用) 駐在用特約セット可 保険期間1年まで※
あいおいニッセイ同和 ファミリープラン 駐在用特約セット可 保険期間2年まで※
チャブ保険 ファミリープラン - 延長期間を含めて最長保険期間6ヶ月まで※
三井住友海上 ファミリープラン - 保険期間2年まで※
東京海上日動 ファミリープラン - 保険期間2年まで※
損保ジャパン日本興亜 ファミリープラン - 延長期間を含めて最長保険期間2年まで※

※«延長・更新について»
各社とも延長・更新時には保険金請求内容・告知内容によって延長を断られてしまう場合もございます。

AIG損保の駐在用個人プランは旅行日程が同一のご家族さまのみご契約いただけます。
旅行日程が異なる場合は、AIG損保では駐在帯同家族としてご契約いただけませんのでご了承ください。

また、あいおいニッセイ同和・チャブ保険・三井住友海上・東京海上日動・損保ジャパン日本興亜のファミリープランも旅行日程が同一のご家族さまのみとなりますので、旅行日程が異なる場合には、各々個人プランにてお申し込みください。

駐在員本人と帯同家族の出発日が異なります。家族全員で同一の契約は可能ですか。
被保険者の旅行行程が異なる場合、ご家族皆様で同一の契約(ファミリープラン)でのお引受けはできません。
そのため、駐在員ご本人が個人プランでご加入いただき、帯同家族の皆様がファミリープランといったように別々に分けてご加入いただくようになります。

補償について(駐在用)

現在、妊娠中ですが、現地での出産に関する費用は海外旅行保険で補償されますか。
いいえ。海外旅行保険では、妊娠・出産・早産・流産およびこれらにもとづく病気が原因により生じた費用は、保険金をお支払いする対象となりません。
船で旅行に行く場合、「航空機寄託手荷物遅延費用」「航空機寄託手荷物遅延等費用」「航空機遅延費用」の特約は補償の対象になりますか。
船で旅行に行く場合は、「航空機寄託手荷物遅延費用」「航空機寄託手荷物遅延等費用」「航空機遅延費用」などの特約は補償対象にはなりません。
海外でのレンタカー運転中の事故は、賠償責任で補償されますか。
対人・対物補償、車両損害は海外旅行保険の賠償責任では補償されません。レンタカーを借りられる際に、レンタカー会社にて対人・対物等を補償する保険にご加入いただくことをおすすめします。なお、ご自身のケガは「治療・救援費用」または「傷害治療費用」などで補償されます。
治療費用に関して、免責金額(自己負担)はありますか。
海外で発症したケガ・病気であれば「治療・救援費用」及び「疾病治療費用」「傷害治療費用」の補償の限度額(契約保険金額)を超えない限り、お客さまの自己負担は発生しません。
病気やケガの際、家族に日本から迎えにきてもらう費用は補償されますか。
病気やケガで継続して3日以上入院された場合に家族が現地へ赴く際の費用は「救援者費用」特約にて補償されます。
救援者として呼びよせられるのは家族のみですか。
親族および被保険者親族の代理人です。
アメリカでカイロプラクティックによる治療を受けましたが、費用は補償されますか。
カイロプラクティックによる治療を受けられた場合の費用は補償されません。
なお、はり・きゅうの治療を受けられた場合の費用も補償されません。
車を運転中・搭乗中の事故は補償の対象になりますか。
車を運転中・搭乗中の事故による傷害(ケガ)については「治療・救援費用」または「傷害治療費用」などで補償されます。
ただし、被保険者以外の方(同乗者)のケガや、事故時の相手方への賠償は補償の対象外となります。必ず現地の自動車保険にご加入ください。
レンタル用品は補償の対象ですか。
賃貸業者から直接借り入れた旅行用品の破損・盗難・紛失は補償対象となります。
また、レンタル用品の破損・盗難・紛失損害は「携行品損害(特約)」ではなく「賠償責任(特約)」で補償されます。
旅券の盗難に遭った場合は補償されますか。
旅券の損害については、携行品損害(特約)1回の事故につき5万円を限度として、再発給費用(宿泊費・交通費等を含みます。)をお支払いします。
海外で購入した薬も保険で補償されますか。
病院にかかり、治療の一環として医師から処方された薬代は疾病治療費用でのお支払い対象となります。
しかし、単に薬局等で購入した薬代は、お支払いの対象にはなりません。
「疾病治療費用」のみの補償で申し込みたいのですが可能ですか。
「疾病治療費用」の補償のみで海外旅行保険に加入することはできません。
必ず主契約となる「傷害死亡」「傷害後遺障害」「傷害治療費用」「治療・救援費用」のいずれかをセットして加入していただく必要があります。
レンタルした携帯電話を壊してしまった場合、補償されますか。
レンタル用品の破損・紛失・盗難により賃貸業者へ損害を与え、法律上の損害賠償責任を負うことになった場合は「賠償責任」で補償いたします。
ただし、補償の対象となるのは「お客さまご自身が賃貸業者から直接借り入れた」レンタル用品となります。直接レンタルされていない(仲介業者が入っている)場合は補償の対象とはなりません。
駐在保険とはどのような保険ですか。
海外旅行保険のことで、駐在員や長期海外出張者向けの特約が付保されているものを、駐在保険と呼んでいる保険会社があります。
駐在員や長期海外出張者向けの特約とは何ですか。
駐在員用の特約とは、長期用生活用動産、家族総合賠償責任(または長期用賠償責任)を指します。
外出先での身の回り品の盗難や偶然な事故による破損をはじめ、通常の海外旅行保険の特約である携行品損害では補償されない、居住施設内の盗難や家財の偶然な事故による破損も補償いたします。

【長期用賠償責任について】
日常生活における賠償事故をはじめ、通常の海外旅行保険の特約である賠償責任では補償されない、居住施設に対する失火責任も補償いたします。

【家族総合賠償責任について】
日常生活における賠償事故をはじめ、通常の海外旅行保険の特約である賠償責任では補償されない、居住施設に対する失火責任や自動車事故による賠償責任(現地の自動車保険をオーバーした際の上乗せの補償)、受託物にかかわる賠償責任等を補償いたします。

長期用生活用動産、長期用賠償責任のセットは可能ですか。
AIG損保・ジェイアイ傷害火災の駐在員保険であれば長期用生活用動産と長期用賠償責任(または家族総合賠償責任)のセットが可能です。
歯科治療費用を補償するプランはありますか。
いいえ。歯科疾病セット付きプランは、保険期間が6ヶ月以上の留学生契約の場合に、AIG損保・チャブ保険でご用意がありますが、渡航目的が駐在の場合にはご加入いただくことができません。
そのため、通常の治療費用では、虫歯、歯槽膿漏等の歯科疾病の治療費用は、保険金をお支払いする対象となりません。
一時帰国した場合の補償はどのようになりますか。
3ヶ月以上のご契約の場合には、一時帰国中補償特約が自動セットされていますので、一時帰国した場合でも日本での滞在期間が30日以内であれば海外と同様に補償されます。(一部補償の対象外となる特約もあります。)
一時帰国中の滞在期間が30日を超えた場合、日本国内での補償は一旦切れてしまいますが、再度海外渡航の為に出国手続きを完了した時から補償は再開します。
ただし、日本にご帰国後、海外に再渡航されない場合は、たとえ保険期間が残っていても、ご自宅に到着した時点で保険は終了いたします。
駐在先から他国に旅行するのですが補償されますか。
駐在保険(海外旅行保険)はご自宅をご出発してからご帰国までを補償しますので、駐在先はもちろんの事、世界中どこの国でも対象となります。ただし戦争・紛争地域等、保険会社が危険と定めている国は除きます。

延長・解約について

現地で保険期間を延長することは可能ですか。
保険期間の延長については、海外から直接ご本人が手続きをすることはできませんが、日本のご家族や知人経由で手続きを行っていただくことは可能です。
保険が切れてしまってからの延長手続きは承れませんので、ご注意ください。
なお、期間延長については各社規定があり、延長可能な回数や期間に制限がある場合や、手続き時に延長後の滞在期間がカバーされている確認書類をご提出いただく場合もございます。
また、回数や期間、確認書類の有無に関わらず、保険金請求歴等により延長をお断りするケースもありますのでご了承ください。
期間延長に関する各社の規定等につきましては、弊社までお問い合わせください。
期間延長を行った場合、新しい保険証券は発行されますか。
期間延長を行った場合、新しい保険証券は発行されません。契約当初に発行される保険証券をご契約終了までお使いいただくようになります。
※AIG損保にご加入いただき、1年ごとの更改手続きを行った場合は、更改時に新しい保険証券が発行されます。
延長手続きをすると保険証券の番号は変わりますか。
期間延長を行った場合、保険証券の番号は変わりません。補償内容も契約当初と同じ条件で、日数だけが延長されます。
※AIG損保にご加入いただき、1年ごとの更改手続きを行った場合は、証券番号はその都度変わります。なお、更改時にプラン変更が可能です。
海外からの解約手続きは可能ですか。
承ることができません。解約については、ご帰国後に弊社までご連絡ください。
予定より早く帰国をした場合、保険料は返してもらえますか。
ご契約保険料と解約日までの保険料との差額を解約返れい金としてお返しします。
ただし、保険の未経過期間が1ヶ月以上ない場合には返れい金が発生しない場合もございますので詳細は弊社までお問い合わせください。
なお、解約日については、ご帰国後に弊社まで解約のお申し出をいただいた日付となります。ご帰国後はお早めにご連絡ください。

海外旅行保険・留学保険
ワーホリ保険・駐在保険

人気10を徹底比較!

渡航日数と渡航先を選んで
ご希望のプランをカンタン検索!

今すぐ保険料を知りたい方

保険料一括比較

海外旅行保険の選び方